経営支援発達計画

経営発達支援計画

スローガン

「商工会は経営計画づくりや経営ノウハウの蓄積をお手伝いします」

目標

  1. 技術やノウハウの向上を通じた商品やサービスの高付加価値化を支援します。
  2. 成行き経営から事業計画書に基づく計画経営が出来るように支援します。
  3. 事業承継の促進と企業の推進を支援します。
  4. 企業連携による地域内の経済循環の確立を支援します。

地域の課題

  • 地域内の支援機関や関係機関との課題の共有ならびに支援の協同体制の確立が必要です。
  • 計画的な事業承継の推進が必要です。
  • 高齢化や後継者不在等の理由で経営の持続が難しくなっています。
  • 経営者が日常業務などに追われている為、経営計画の策定等に着手できない事業所が多く見られます。
  • 人口減少により地域経済が衰退しマーケットが縮小しています。
  • 地域内での観光関連業の連携が必要です。今後は面的な支援にも取り組んでいきます。

商工会新着情報

現在は情報がありません。